スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

算数のじかん

大人に役立つ算数の時間―脳力をみるみる高める! (図形編)大人に役立つ算数の時間―脳力をみるみる高める! (図形編)
(2005/04)
手島 勝朗

商品詳細を見る


売れる本のほとんどが500円以下、たまに1000円を超えるものがある。
週に30冊売れれば上出来。
なんていうせどりを妄想してみるw

かなり甘く見積もって、どんなもんか計算してみる。
単価は甘く見て600円、週に25冊売れるとしよう。
つーことは週に15000円の売上。1ヶ月で60000円。
週に25冊ってことは、1ヶ月で100冊売れる。
仕入はまあだいたい1ヶ月で150冊くらいだろう。
全部単Cとして1ヶ月で15750円。
梱包資材はめんどくさいからゼロとしよう。
プロマで4900円。
手数料は60000円の15%で9000円。
全部80円で送れば送料差益が18000円くらいか。

以上まとめると
収入は売上+送料差益で60000+18000=78000円
支出は仕入+プロマ+手数料で15750+4900+9000=29650円
差引78000-29650=48350円の儲け
ふーんw

以上、算数のじかんおしまいwwwww
スポンサーサイト
 
 

シンガポール

シンガポール〈’09‐’10〉 (地球の歩き方)シンガポール〈’09‐’10〉 (地球の歩き方)
(2008/12)
「地球の歩き方」編集室

商品詳細を見る


ども、せどりに関係ない記事ばかりのつまらないBlogですw
久しぶりの更新。
すっかり月刊と化してるね。

この1ヶ月なにやっていたかというと、
仕事して、シンガポールにF1観に行って、遠征してとまあいろいろ
シンガポールはくそ暑くてビール飲みまくるし
タクシーはぼるし、ベッテルはミラーぶち折るし、
ウェバーはブレーキ壊すし、
でも、シンガポール最高。また来年も絶対行く。

105→700なんて、良い本という人もいるしスルーする人もいる。
俺はスルー。効率重視ですからw
前回も書いたけど、人生長いんでいろんなこと考えるんですよ。
おれが大学院出て就職するときは今以上の不況のまっただ中。
成績低空飛行の俺には就職口がないw
なんとか潜り込んだ田舎の中小企業で設計やった。
給料安かったけど仕事は面白かった。
3年目で新製品の設計任された。この辺からだね、勘違いしだしたの。
もうね、完全に天下取った気分。周りが全部下に見えた。
で、勘違いしたまま3年で会社辞めて転職。
転職先は運良く受かったでかい会社。
入ってびっくり。周りにはすごいヤツがたくさんいる。
完全に低空飛行のまま数年経過。
ここ最近だね、這い上がれたの。
いろいろ回り道したけど、今の状況けっこう満足している
俺ならアウトプット出してくれると期待してもらって
いろんなこと頼まれる。
けっこう幸せなことだね。

明日も仕事なんでがんばってくる
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。