スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

敵対的買収

敵対的買収と企業防衛―予防・対抗策の設計、株主対策から総会運営、IRまで 敵対的買収と企業防衛―予防・対抗策の設計、株主対策から総会運営、IRまで
(2005/12)
日本経済新聞社

この商品の詳細を見る


5000,5000,2400と立て続けに売れる。全て単C仕入れ。
こういう日もあるもんだね。
5000の2冊は同じ人のお買い上げ。定価1000円の単行本で
在庫、競合、ランキング全てなしなし君。
売れるとも思えなかったがどうせ単Cだと思い仕入れ。
定価の5倍つけて2ヶ月放置していたら売れてしまった。
本人びっくり。こういうのがあるからマケプレは面白い。

俺らしくない話題で恐縮ですが王子製紙が北越製紙に敵対的TOB
仕掛けましたね。当事者には大問題なのだろうが
完全に無関係の傍観者としては面白い攻防。
敵対的買収といえば村上ファンドとかライブドアあたりが仕掛けていたが
王子ほどの大企業が仕掛けるとは日本も変わったね。

亀田の試合見ようかと思ったけど、すっかり忘れて仕入れに行く。
ニュースのダイジェストでは疑問の残る判定とか言われてますね。
昔の鬼塚みたいにならないかちょっと心配。
亀田はルールに則り一生懸命戦って判定勝ちした。
選手にはなんの罪も無い。罪があるとすれば審判。
そこを勘違いしたような報道はしてほしくない。

5000円の本以外の梱包は残ってるけど、見なかったことにして寝る。

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。
人気blogランキング:ただいま9位
スポンサーサイト
 
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fw13mansell.blog20.fc2.com/tb.php/338-c8557594

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。