スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

決裂

サルトル/メルロ=ポンティ往復書簡―決裂の証言 サルトル/メルロ=ポンティ往復書簡―決裂の証言
J.‐P. サルトル、M. メルロ=ポンティ 他 (2000/06)
みすず書房

この商品の詳細を見る


バトルが決裂しました。もうメールしないでくれと言われました。
こんな奴とのメールのやり取りは時間の無駄なのでほっとしてます。

今回の経緯をざっくり書くと
夜中1時:雑誌3冊のまとめ買い受注
昼1時:ヤマトで発送
夜10時:3冊のうち1冊のキャンセル依頼

俺の言い分
発送後のキャンセルなのだから返送料は購入者負担。
商品返送確認後に商品代と送料の一部返金手続きをする。

向こうの言い分
商品代と送料全額+返送料340円を先に返金しろ。
返金確認後商品を送り返す。

お互いの歩み寄りは全く見られず。
つーか俺は規約通りの対応なのだから歩み寄りするはずが無い。
こちらが規約を見せても「だから何なんですか」と逆切れし、
脅迫とも取れるメールを送りつけられ、最後は人生論の説教をされました。
ちなみにキャンセル依頼があったのは800円くらいの雑誌です。

アマゾン、第三者機関(国民生活センターや警視庁ハイテク相談室だそうです)
知り合いの専門家(何の専門家か知りませんが向こうはそう言ってました)
を通じて適切な処置をとるそうです。
どんな対応をとってくるか非常に楽しみであります。
面白いから訴状とか送ってこないかなー。ブログのネタになるし。
購入者を訴えたせどらーはいましたが購入者に訴えられたせどらーは
いるんでしょうか。
なにか進展がありましたら、随時報告していきます。

しゃちょさん。訴えられるかもしれない弱小せどらーにひとこと
コメントをお願いします。

↓ランキング参加中。クリックしてくれるとうれしいです。
人気blogランキング:ただいま6位
スポンサーサイト
 
 

コメント

やっかいな客に購入されて困ったもんですな。Amazonで新品買ったって、自己都合の返品は送料自己負担、返金は商品を返品後7~14日後となっているのだから、マターリさんの対応で非難される事は全くありませんな。
こういう客は直接Amazonに文句言わせる。→例のカスタマーサービスの対応でキレさせる→『もう二度とAmazonなんか使わん』となるほうが、出品者にとってHappyでは?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。DVDせどりのtotoです。
マターリさんのところにご挨拶に伺うのは初めてですね。
うちも昨日、わけのわからない購入者に楽天で一本落札されてむかついてたところなので、人ごととは思えなくて、つい反応してしまいました。(^_^;)
しかし、夏だからかどうかはわかりませんが、変な購入者が増えるのも困りものですね。
うちはさくっとキャンセルすればいいような相手だったのでなんてーことないのですが、マターリさんの相手は粘着質っぽい感じで、鬱陶しいですね。
ご健闘をお祈りしております。

>ととやさん
コメントありがとうございます。
ご想像の通りにたぶん今頃はアマのカスタマーに文句言ってるころだと思います。
こういう客は2度とアマで買い物しないようになってくれればハッピーですね。

>totoさん
ネットで商売してればこういう客もたまにはいるもんですが困り者ですね。
そうとうに粘着質で平日の昼間に3回くらいメール送ってきます。
こっちは仕事してるんですから対応しようがないんですがね。
訴状が来ようが頑張りますよ

相手がしつこければしつこいほど、そういう相手への対応はあっさりしたものにしてしまえば良いんじゃないでしょうか。現状でも全く噛み合っていないようですが、相手が白けてしまうほど脱力感たっぷりのあっさり対応をすれば、相手の方もやる気が失せていくんじゃないかと思います。

購入者に訴えられたせどらー

購入者ができることは、評価1での報復だけでしょう。
まあ、それを恐れて穏便に済まそうという出品者もいると思いますが....

今回はきちんと立場を説明した後は無視するのが良いのではないでしょうかね?

>ひっそりさん
アドバイスありがとうございます。相手からの連絡は以降一切ないのですが
今度れんらくがあったらそうしてみます。

>BananaPapaさん
評価を恐れて穏便に済ますとかはできない性格なんで・・・
こちらの立場は何度も説明しましたが逆切れしてくる相手なんで。
まあ、なんとかなるでしょう

マターリさん、はじめまして♪


せどりを勉強しようとランキングから参りました。

理不尽な購入者がいるものですね。

応援してます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fw13mansell.blog20.fc2.com/tb.php/345-03447fb9

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。