スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 

算数のじかん

大人に役立つ算数の時間―脳力をみるみる高める! (図形編)大人に役立つ算数の時間―脳力をみるみる高める! (図形編)
(2005/04)
手島 勝朗

商品詳細を見る


売れる本のほとんどが500円以下、たまに1000円を超えるものがある。
週に30冊売れれば上出来。
なんていうせどりを妄想してみるw

かなり甘く見積もって、どんなもんか計算してみる。
単価は甘く見て600円、週に25冊売れるとしよう。
つーことは週に15000円の売上。1ヶ月で60000円。
週に25冊ってことは、1ヶ月で100冊売れる。
仕入はまあだいたい1ヶ月で150冊くらいだろう。
全部単Cとして1ヶ月で15750円。
梱包資材はめんどくさいからゼロとしよう。
プロマで4900円。
手数料は60000円の15%で9000円。
全部80円で送れば送料差益が18000円くらいか。

以上まとめると
収入は売上+送料差益で60000+18000=78000円
支出は仕入+プロマ+手数料で15750+4900+9000=29650円
差引78000-29650=48350円の儲け
ふーんw

以上、算数のじかんおしまいwwwww
スポンサーサイト
 
 

コメント

彼は楽しい方ですよね(笑)
専業だろうが副業だろうが、どうでも良いですが、とにかくブレないで頑張って欲しいです。本まで出してるんだからさ。

今回の記事は、あくまで架空の人物を妄想したものですw

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fw13mansell.blog20.fc2.com/tb.php/493-1f6dd94e

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。